•  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

愛唱歌集贈呈式(サークル棟音楽練習室4) 2017.05.27

演奏旅行 (興進小学校・三ツ城小学校) 2017.08.18-21

夏合宿 (広島市青少年野外活動センター) 2017.09.21-23

 

コーラスどーなっつ4all (広島市西区民文化センター) 2017.10.07-09

お誕生日会 (サークル棟音楽練習室4) 2017.11.23

冬合宿 (江田島青少年交流の家) 2017.12.23-25

第54回パストラールコンサート (広島大学サタケメモリアルホール) 2018.01.20

第54回パストラールコンサート (広島大学サタケメモリアルホール) 2018.01.20

Loading...

Total Access :

活動目的

『この団は、合唱を中心とした音楽活動及び団員間の交流を通じて人間性の向上を図り、団員の大学生活の充実を目指すことを目的とする。』

――広島大学東雲混声合唱団パストラール団規約 第1条より

 

活動方針

~H31年度活動方針~

「一歩先の楽しみへ

音を楽しむと書いて音楽。合唱の中で、合唱団として楽しむためにはパート内で声をそろえたり、全体で息を整えたりとても難しいことばかりだと思う。自分たちが昨日できなかったことができるようになる楽しみ、合唱をツールとしていろんな方に楽しさを発信すること。一つ一つの楽しさを追求できるような団を目指したい。

また、一般合唱団とは違い団員が入れ替わってゆくのが大学合唱団の特徴であるので、一年間しか結成されない、いわば期間限定な合唱団に楽しみを見出せるようにしたい。

 

 

技術目標

『よくばりぎじゅつ』

パストラールはコンクールに毎年出る合唱団ではないが、だからといって片手間に練習をしているようでは、音楽を楽しみ、合唱を楽しんでいるとはいえない。楽しみは一所懸命に取り組む姿勢の上にある。もちろん団規約にある「人間力の向上」は、必ずしも合唱技術の向上だけによってからもたらされるものでもない。今年度の技術は貪欲に欲張りに「一所懸命ながらも楽しい練習」の方法を模索し、「パストラールが楽しくなる」練習を提供したい。